今日のSOLA模様 蒼井そら official blog

2008年7月10日 (木)

失恋。

掃除をしていたらなにやら文章が書かれた
メモ帳が出てきました。

あっ。
探していた気持ち悪い詩を書き綴ったものだ。

すぐに気付き読んでみる。


皆さん失恋したことありますか?

片思いとかじゃなくて
付き合ってて心が通じ合ってた人に
いきなりなんの前触れも無く
「別れの言葉」を告げられたこと。

わたくしそういう失恋を
大(だい)を付けて呼んでいるのですが
その大失恋的なことが過去に2回ほどありまして、ええ。

2回目の大失恋の時に書き綴った
“詩”が出てきたのです。

気持ち悪って思いながらも
詩の中に『笑い話になればいいのに・・・』
とか書いてあるのを読んで
「嗚呼笑い話になったんだな」って切実に感じた。


初めて大失恋した時が高校1年生だった。
恋人になってから自分は勝手に絶頂期。
そんな中で振られた私は泣きまくって
学校サボって、ひとりの世界にどっぷり潜り込んだ。
あの時の私は「世界で一番自分が不幸」って感じていた。

インターネットを徘徊しながら
“失恋”のキーワードで探してみる。

そしたらさすげぇいるの同じ境遇の人が。
私より全然痛みを追っている人も沢山。
辛いのは私だけじゃないんだって思ったらさ
ひとつ人として成長できたって思った。

だからさ、
失恋なんて人生の通過点でしかないですから。
失恋で悩んでいる人がいるならば
今の気持ちを思う存分ノートに吐いてれば
後ろ向きでも前向きでも時間は勝手に流れてるから
いつか笑えるようになるよ。

ということで捧げます。

**********************************************

『失恋』

目を閉じると 目の前にキミがいる
良いことじゃなくて 失恋時(あのとき)の
何も語らない あの顔が
悪くも鮮明に見えてしまう

キミがいなくちゃダメなボクは
独りでこうして過ごしている部屋で
震えるようにしかいられない
明かりの中じゃ眠れないボクが
テレビもライトもつけたままの部屋で
堕ちるようにしか眠れない

キミはボクを期待させていった
最後じゃなくて また再び隣にいて
目を開けたら いつものキミでいて

************************************

気持ち悪っ。

|

コメント